防犯に関するご相談、ピッキング、サムターン回し、カム送り、ガラス破り。泥棒窃盗団対策はカギの救急車とカギの110番へ


新着情報

一覧へ戻る

映画『羊の木』×カギの110番・カギの救急車 タイアップキャンペーン

素性のしれない男女― 
彼らは全員、 元殺人犯

映画『羊の木』 2018年2月3日(土) 全国ロードショー / 監督:吉田大八  脚本:香川まさひと 出演:錦戸亮 木村文乃 北村一輝 優香 市川実日子 水澤紳吾 田中泯 松田龍平・映画「羊の木」とカギの110番・カギの救急車がタイアップ!当店の「ある噂」について「信じる」「疑う」を選んでツイートすると抽選で素敵なプレゼントが当たります。さらに合同タイアップ7社全てのページでキャンペーンに参加すると!抽選で映画『羊の木』劇場鑑賞券などプレゼントが当たります

吉田大八監督(『紙の月』『桐島、部活やめるってよ』)が、
錦戸亮と豪華俳優陣を迎えて贈る、
心揺さぶる衝撃と希望のヒューマン・サスペンス!

映画『羊の木』 2018年2月3日(土) 全国ロードショー / 監督:吉田大八  脚本:香川まさひと 出演:錦戸亮 木村文乃 北村一輝 優香 市川実日子 水澤紳吾 田中泯 松田龍平
©2018『羊の木』製作委員会 ©山上たつひこ、いがらしみきお/講談社
さびれた港町・魚深(うおぶか)に移住してきた互いに見知らぬ6人の男女。
市役所職員の月末(つきすえ)は、彼らの受け入れを命じられた。
一見普通にみえる彼らは、何かがおかしい。
やがて月末は驚愕の事実を知る。
「彼らは全員、元殺人犯」。
それは、受刑者を仮釈放させ過疎化が進む町で受け入れる、国家の極秘プロジェクトだった。
ある日、港で発生した死亡事故をきっかけに、月末の同級生・文をも巻き込み、
小さな町の日常の歯車は、少しずつ狂い始める・・・。


 

映画『羊の木』
■ 公   開: 2018年 2月 3日(土)全国ロードショー!
■ 出   演:錦戸亮
木村文乃 北村一輝 優香 市川実日子 水澤紳吾 田中泯/松田龍平
■ 監   督:吉田大八
■ 脚   本:香川まさひと
■ 原   作:『羊の木』山上たつひこ いがらしみきお(講談社イブニングKC刊)
■ 公式サイト:http://hitsujinoki-movie.com/
本キャンペーンは応募受付を終了いたしました。
キャンペーン概要
映画「羊の木」公式/カギの110番・カギの救急車公式Twitterアカウントのフォローと、
当店の「ある噂」について「信じる」「疑う」を選んでツイートしてください。
抽選で素敵なプレゼントが当たります!!
(ヒントはページ下部をチェックしてね!)
キャンペーン期間
 2018年1月13日(土) ~ 2018年2月12日(月・祝) 23:59まで
プレゼント賞品
・カギにはカギ専用! 「カギQトリオの潤滑剤」 : 5名様
さらに合同タイアップ7社全てのページでキャンペーンに参加すると!
 抽選で映画『羊の木』関連のプレゼントが当たります!!
映画『羊の木』オリジナル付箋デザイン   応募期間 2018年1月13日(土) ~ 2018年2月12日(月・祝) 23:59まで
  ・映画『羊の木』劇場鑑賞券  : 5組10名様(応募締め切りは1月21日まで)
  ・映画『羊の木』オリジナル付箋: 30名様
   ※プレゼントはどちらか一つになります。プレゼントは選べません。
映画「羊の木」
オリジナル付箋
応募方法
本キャンペーンは応募受付を終了いたしました。
キャンペーンの詳細につきましては こちら か以下の画像をクリックして特設ページをご確認下さい。
ご当選者様には、キャンペーン事務局よりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。
映画『羊の木』×「カギの110番・カギの救急車」キャンペーン応募サイトはこちら
本キャンペーンに関するお問い合わせは
キャンペーン事務局:株式会社ガイエ campaign@gaie.jp までメールでお送りくださいます様お願いいたします。
ご存じですか?錠の耐用年数
錠の耐用年数 一般錠10年/電気錠7年 鍵を点検しましょう
☆ 錠の耐用年数について ☆

日本ロック工業会(JLMA)は、錠を適切に保守・点検することにより、安全上支障なく使用することができる標準的な期間を明示し、耐用年数を過ぎた錠に関しては注意喚起を促すことにより、長期間安全にご使用していただくため、下記の耐用年数を制定致しました。

建物(製品)引き渡し後あるいは購入後より、
一般錠10年/電気錠7年
(建物に使用される錠が対象です)

錠の耐用年数とは、製品の基本性能を保守・点検により維持できる取り替えまでの目安の期間として日本ロック工業会が設定するもので、製品の保証(無償修理)期間とは異なります。

玄関や勝手口など、定期的にカギの点検をしましょう。

トップへ戻る