一般社団法人 カギの110番・カギの救急車

新着情報

悪質な「鍵の修理業者」にご注意ください【毎日放送2021/9/9・Yahooニュース2021/9/8】

2021.09.21

■毎日放送 よんチャンTV 特命取材班スクープ 2021/9/9(木)放送
『カギの解錠で74万円』被害者が語る手口とは?酷い口コミ多数の業者逮捕 請求書の住所を記者が訪れると…
 
 
■Yahooニュース2021/9/8(水)掲載
頼んでもいない工事されて74万円の請求の訴えも…「鍵の修理業者」社長らを逮捕
 ウソの情報が記載された契約書を客に渡していたとして、大阪市内の鍵の修理業者が摘発されました。この業者は、高額な請求を繰り返していた疑いも出ています。特定商取引法違反の疑いで逮捕されたのは、大阪市で鍵の修理業などを展開する「キセキ」の社長・佐野精希容疑者(26)ら計11人です。警察によりますと、去年11月~今年6月にかけて会社の名前や住所を偽って、記載した契約書を客に渡していた疑いがもたれています。
 
 近年、被害報告が急増し、摘発も進んでおりますが、残念ながらまだ多くの悪質な業者が存在しています。鍵のトラブル時は下記の点に十分注意してご依頼をしてください。
 
 

■悪質な業者の特徴

・必要以上に低料金を表示、うたい文句にしている  
 →後からオプション料金を請求され高額に! 

・広告サイトに会社名・所在地の記載が無い 
 →後で確認しようとしてもサイトが削除されている!

・書いてある住所を調べると店舗が無い
 →トラブルになっても連絡が取れずに泣き寝入り!

・「最短5分で到着など必要以上に便利さを強調している 
 →問い合わせ時に確認してもはっきりと答えない!

・私共「カギの110番」「カギの救急車」に似せた看板を使用し信頼させようとしている 
 →よく見ると知らない業者だった!

 

上記のすべてが悪質な業者とは言えませんが、依頼するときには注意が必要です。鍵のトラブルは「カギQトリオ」が目印の「カギの110番」「カギの救急車」にご連絡ください。

 

「カギの110番」「カギの救急車」選ばれる理由はこちら

  • 選ばれる理由
  • 加盟店募集
  • 公式キャラクター カギQトリオ
  • 業務提携
  • 防犯豆知識